2007年02月20日

世界中があなたの市場です。

ブログアフィリエイトの最終兵器の登場です。

ガバチョ!!



RSSをガバっと集めて、HTMLでガバっと吐き出す!


ガバチョ!!


その最大の特徴は、

英語、フランス語、ドイツ語のRSS情報を収集することが可能!!


ということ!


どういうことか?




「日本語」のAdSenseはもちろん、
「英語」のAdSense、「フランス語」のAdSense、「ドイツ語」のAdSense
で稼いじゃおう!ってやつです。



本来、Google AdSenseの衝撃というのは、テキストマッチ、コンテンツマッチ
した広告が出てくることですね。

当然、日本語なら日本語の広告が出てくるように、英語なら、英語、
フランス語ならフランス語の広告が出てくるわけ。



ところが僕ら日本人はフランス語なんて意味わからないし、絶対書けない。

しかし、ある単語、キーワードさえオンライン・フランス語辞書を使って
おさえておけば、そのキーワードを手がかりに「ガバチョ!」はフランス語
で書かれたRSS情報を自動的に収集してきます。

収集する量は、10件×10ページでも20件100ページでも、好きなだけ
収集してきます。


ドイツ語もしかり!



インターネット、とりわけGoogleのAdSenseという広告システムの恩恵という
のは、日本人でありながら、世界中の広告主からお金を回収できる、
ということなんですね。


もしあなたが新潟県長岡市に住んでいようが、北海道のどこかの町に住んでよう

沖縄であろうが宮崎県であろうが、板橋区高島平であろうが、全然、関係ない。


米国、フランス、ドイツの企業、世界の一流企業からガンガンと広告収入を
稼ぐことができちゃうんです。


文字通り国境を越えてアフィリエイトができるんですね!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。